2016年08月03日

終わり

出発の朝です。

1470162130925.jpg
朝食の様子です。

1470162131118.jpg
こうしてみんなで採る朝ごはんも最後です。

1470162131175.jpg
しっかり食べて長いフライトに準備しましょう!

1470162131231.jpg
みんな笑顔です。

1470162131286.jpg
普段は少々な先生だってここはしっかり食べます。

さあ、日本に帰りましょう!

DSC04721.JPG

DSC04722.JPG

DSC04723.JPG

DSC04724.JPG

DSC04725.JPG
ダラスでは出発が3時間の遅れになってしまいました。
その結果、学校に到着したのは夜の10時でした。

DSC04726.JPG

DSC04730.JPG

DSC04731.JPG

DSC04732.JPG
さあ、家族の方々、先生方が待っていますよ。

DSC04733.JPG

DSC04734.JPG

DSC04735.JPG

DSC04736.JPG

DSC04737.JPG

DSC04738.JPG

DSC04739.JPG

DSC04740.JPG
「ただいま〜!」「おかえり〜」のやり取りと同時に、何やら宿題なるものを手渡されています。

いろいろご心配をおかけしましたが、無事に戻ってこられてよかったと思います。
関係者の方々本当にありがとうございました。
この3週間の経験は、きっとそれぞれの今後の高校生活の大きな糧となると信じております。
この生徒たちのさらなる活躍を見守ってください。
ありがとうございました。
(終)
posted by 茨城キリスト教学園高校 at 14:06| 日記

23日目

3週間お世話になったACUをあとにして、一路ダラスに向かいました。

XDSC_0605.jpg
最後にクラブハウスの前で記念撮影です。

XDSC_0607.jpg
G夫妻そのお嬢さんたち、そしてこっそりチューターのSさんが愛犬とお見送りに来てくれました。

3時間ほどのドライブを経た最初の目的地は、お昼ご飯を食べるために訪れたモールです。
そして、J.F.ケネディ大統領暗殺に関する資料館6th floor museumに行きました。
ケネディ大統領暗殺の実行犯といわれているオズワルドが実際にライフルを発砲した建物(当時は教科書ビルといっていたそうですが)に作られた資料館で、事件そのものについての情報だけでなく、ケネディの生きた1950〜60年代という、アメリカ社会が激しく動いていた時代のようすについて学ぶことができました。
ただ、そこは写真厳禁のため、画像はありません。すみません。

XDSC04617.JPG
そのあとホテルでチェックインをして、夜のイベントロデオ観戦に行きました。

XDSC04618.JPG

X1469964251159.jpg
会場の外には馬に乗った人の姿がちらほらと見えました。

XDSC04619.JPG
チケットです。

XDSC04620.JPG
会場の入り口です。

XDSC04623.JPG
まずは腹ごしらえ。今夜はBBQです!

XDSC04621.JPG
ここはテキサスですから、やはり最後まで、肉、肉、肉です!

XDSC04625.JPG
ネオン思案までテキサスの形!

XDSC04628.JPG
これから戦いの場に向かう牛です。

XDSC04650.JPG
国歌斉唱

XDSC04648.JPG
MCの人はずっとしゃべりっぱなしでした。すごいエネルギーです。

XDSC04697.JPG

XDSC04700.JPG
子供たちが参加する競技もありました。

XDSC04714.JPG

XDSC04720.JPG

XDSC04713.JPG

XDSC04706.JPG

XDSC04688.JPG

XDSC04640.JPG
はじめて見る光景に目が離せません。

XDSC_0675.jpg

xDSC_0654.jpg

xDSC_0608.jpg

XDSC04710.JPG
突然、私たち”IBARAKI CHRISTIAN HIGH SCHOOL!”が、巨大なスクリーンで紹介されました!

終わったのは夜の10時を回っていました。あっという間でしたが、貴重な経験でした。
明日の朝、とうとうアメリカを発ちます。ゆっくり寝ましょう・・・。




posted by 茨城キリスト教学園高校 at 13:41| 日記

22日目B

集合写真withTUTORS.jpg
クラブハウスで,チューターとの最後の時間を過ごしました。

もねあやまゆみ.jpg

まつりあやねみき.jpg

まつり.jpg

ちさとひとみあゆみ.jpg
3週間のACUでの生活のなかで一番の時間はと尋ねられれば,多くの生徒たちがチューターとの時間と答えることでしょう。

ゲーム2.jpg

ゲーム3.jpg

ゲーム.jpg
最後もゲームをやって楽しみました。

バイバイJTRO.jpg

hitomisarah.jpg

バイバイBJ.jpg

ayakolo.jpg

mikiivan.jpg
マイペースなJさん,常に一生懸命なSさん,クールだけど熱いBJさん,とても真面目なKさん,そしてはにかみ屋のIさん。3週間本当にありがとうございました!

集合写真クラブハウス.jpg

面談.jpg
この最後の時間と並行してクラブハウスの外ではV先生の二者面談が行われていました。
明日の朝,ここACUを去ります。さあ,パッキングです!

生徒の感想18
「午前中のプレゼンテーションは,どのグループの個性があって聞いていて面白かったです。バンケットではチューターのスピーチに泣きそうになりましたが,修了証をもらった時には達成感がありました。英単語を必死で覚えたり,病院の見学に行ったりと3週間は本当に充実していました!」Sさん
posted by 茨城キリスト教学園高校 at 01:42| 日記

2016年08月01日

緊急連絡です。

保護者・関係者の皆様,
ブログ更新が遅れて申し訳ございません。
ダラスのフォートワース空港までは時間通りに無事に到着したのですが,飛行機が予定通りには飛べず,1時半出発が,2時間遅れるとのことです。今後さらに遅れる可能性もあるかもしれませんので,可能な限り連絡いたします。(ダラス,13:20)

posted by 茨城キリスト教学園高校 at 03:20| 日記

22日目A

前回の続きです。
夕方からSAYONARB Banquetが私たちのために催されました。

会場に行く前に記念撮影を学内で行いました。

DSC_0434.jpg
Chapel on the Hiillの巨大な地球儀の前で1枚・・・。地球儀が見えませんが・・・。

1469940116509.jpg
JACOB’S DREAMにて。

何歌う?.jpg
バンケットに向けて何やら相談しています。

TUTORS.jpg
チューターたちも張り切っています!

テーブル1.jpg

テーブル2.jpg

テーブル3.jpg

テーブル4.jpg
各テーブルの様子です。

ビュッフェ.jpg
ビュッフェ形式でした。

あすか.jpg

あや.jpg

あやいそ2.jpg

あゆみ.jpg

しおり (2).jpg

のりか (2).jpg

まさ.jpg

ゆう.jpg
修了証の授与です。

あやね.jpg

DSC_0489.jpg

まゆみ.jpg

DSC_0481.jpg

ニーアンダー.jpg
チューターや先生たちには色紙をプレゼントしました。

讃美歌.JPG
讃美歌を披露しました。

聖書.jpg

聖書2.jpg
University Church of Christの方々からメッセージ入りの聖書を頂きました。

1469940131016.jpg

1469940133008.jpg

1469940141331.jpg

1469940143463.jpg
Chapelを担当しているKさんとK先輩です。

1469940145824.jpg

DSC_0444.jpg
先輩たちも来てくれました。

1469940136720.jpg

DSC_0539.jpg

t−シャツ.jpg
記念のTシャツを頂戴しました。

あすかゆきな.jpg

あやいそ.jpg

ガルシア夫妻.jpg
お世話になったコーディネーターのG夫妻です。

あゆみまさひとみちさと.jpg

まゆみりりこあやあやねもねゆう.jpg

まゆみあやのりかまつりかなこ.jpg

みき.jpg

のりかまつりかなこ.jpg
カルチャーとヒストリーのL先生です。本当に素晴らしい授業でした。ありがとうございました!

ひとみちさとあゆみ.jpg

かなこ.jpg

名残惜しさがありますが,バンケットは終了して,このあと大学のクラブハウスに場所を移してチューターたちと最後の時間を過ごしました!

生徒の感想17
「サイエンスクラスの最後の確認テストをやりました。単語の意味以外の質問もあり,問題数も多く大変でした。でもTOEFLよりは多分できたかと思います(maybe?)会話のクラスでは自分たちで作った物語の発表をしました。難しかったですが,楽しかったです!Beanでの夕食は今日で最後と思っていたところ,急きょ予定変更でイタリアンに行きました。こちらに来てからは初めてのイタリアンだったので,とても美味しかったです!!!明日が最後です。悔いの残らないように頑張ります!まだ,帰りたくないで〜す。」Uさん

すみません。最後のクラブハウスの様子はBにて。












posted by 茨城キリスト教学園高校 at 01:52| 日記